> わかみず会 > 実施要項・次回開催予定

わかみず会

わかみず会

開催回

第461回

開催日時

2020年1月29日(水) 17時より

発表題目

分析哲学断章(4)「現代思想」(2017.12、分析哲学特集)紹介・所見

発表者

柳生 孝昭

発表資料

近日公開予定

発表内容

筆者は「わかみず会」の話題として幾つか、分析哲学系の文献やその流儀の
論述を紹介し(資料[6.0]〜[6.13])、また筆者自身の関心の対象についての
分析の試みを、報告して来た(資料 [7.0]〜[7.8])。 進行中の「無分別の
哲学」も、その一環である。
先般、偶々書店で目にした標記の冊子が、多様な主題に関わる、分析的方法
の近時の傾向を瞥見するに恰好な読み物と見受けられたので、批判的に紹介する。
それに先立ち、手元の著作から、定義、概要、及び歴史を知るに適切な部分の
要約を記した。 続いて次回以降に、馴染みの主題ではあるが、
時・空間の方向性・等方性、及び因果関係の定式化について、再訪を試みる。

開催場所
IVIS BLDG. 1F会議室  
会場アクセス
参加申込方法
事前予約制  
参加申込方法
今後の開催予定

第462回 2020年 2月12日(水) 小島 俊雄

第463回 2020年 2月26日(水) 川辺 治之

2020年上半期の例会開催スケジュールはこちらをご覧ください

開催回

第461回

開催日時

2020年1月29日(水) 17時より

発表題目

分析哲学断章(4)「現代思想」(2017.12、分析哲学特集)紹介・所見

発表者

柳生 孝昭

発表資料

近日公開予定

発表内容

筆者は「わかみず会」の話題として幾つか、分析哲学系の文献やその流儀の論述を紹 介し(資料[6.0]〜[6.13])、また筆者自身の関心の対象についての分析の試みを、 報告して来た(資料 [7.0]〜[7.8])。 進行中の「無分別の哲学」も、その一環である。

先般、偶々書店で目にした標記の冊子が、多様な主題に関わる、分析的方法の近時の 傾向を瞥見するに恰好な読み物と見受けられたので、批判的に紹介する。それに先立 ち、手元の著作から、定義、概要、及び歴史を知るに適切な部分の要約を記した。

続いて次回以降に、馴染みの主題ではあるが、時・空間の方向性・等方性、及び因果 関係の定式化について、再訪を試みる。

開催場所
IVIS BLDG. 1F会議室  
会場アクセス
参加申込方法
事前予約制  
参加申込方法
今後の開催予定

第462回 2020年 2月12日(水) 小島 俊雄

第463回 2020年 2月26日(水) 川辺 治之

※2020年上半期の例会開催スケジュールはこちらをご覧ください

実施要項

世話役をアイヴィスが担当していますが、主宰者というような者はおりません。形式的な会員制度も無く、氏名・連絡先が登録されているのみです(情報は保護されています)。
 
◇ 例会は隔週水曜日、[報告]17:00 − 19:00、[討論]19:00 −19:30
◇ その後、近くの店で懇親会(約1時間半)を開くのが通例です。
◇ 休日に当たる場合は、翌週の水曜日に順延。
◇ 年末・年始と8月は休み、従って1月と9月の最初の日を決めれば、年間の予定が立ちます。