> News Release 20190823

2019年8月23日
株式会社アイヴィス
代表取締役  石和田 雄二
 
小関郁・妙 姉妹
“社内 ヴァイオリンデュオコンサート”を開催しました
(暑気払い懇親会2019)
2019年8月23日
株式会社アイヴィス
代表取締役  石和田 雄二
 
小関郁・妙 姉妹
“ヴァイオリンデュオコンサート”
を開催しました
(暑気払い懇親会2019)

2019年8月23日(金)暑気払い社内イベントとして、国内外において広く活躍されているヴァイオリン奏者、小関郁(ふみ)・妙(たえ) 姉妹をお迎えし、当社社内にて”ヴァイオリンデュオコンサート”を開催いたしました。

小関姉妹は東京藝術大学大学院を修了。現在、姉の郁さんは「東京都交響楽団」ファーストヴァイオリン奏者として、妹の妙さんは、ドイツ連邦共和国「ニュルンベルク州立劇場 オペラハウス」ヴァイオリン奏者として、それぞれご活躍中です。

これまで社内記念行事、懇親会等にて演奏、お二人揃っての社内演奏は3年ぶりとなりました。暑気払いイベントということもあり、リラックスして鑑賞できる曲目を披露いただきました。当イベントを記念し、演奏時の撮影写真、動画の一部を公開いたしますのでご覧ください。


 
 

開催日時 : 2019年8月23日(金) 18:00〜19:00
会  場 : 株式会社アイヴィス IVISビルディング 6F
≪演奏曲目≫
  1.  イグデスマン編:スコットランド民謡
  2.  ハイドン:6つの二重奏曲より第4番
  3.  ベリオ:3つの二重奏曲より第2番
  4.  イグデスマン編:名前のないタンゴ
  5.  ダニーボーイ
  6.  ヘンデル/ハルヴォルセン:パッサカリア
   <アンコール:蛍の光>

2019年8月23日(金)暑気払い社内イベントとして、国内外において広く活躍されているヴァイオリン奏者、小関郁(ふみ)・妙(たえ) 姉妹をお迎えし、当社社内にて”ヴァイオリンデュオコンサート”を開催いたしました。

小関姉妹は東京藝術大学大学院を修了。現在、姉の郁さんは「東京都交響楽団」ファーストヴァイオリン奏者として、妹の妙さんは、ドイツ連邦共和国「ニュルンベルク州立劇場 オペラハウス」ヴァイオリン奏者として、それぞれご活躍中です。

これまで社内記念行事、懇親会等にて演奏、お二人揃っての社内演奏は3年ぶりとなりました。暑気払いイベントということもあり、リラックスして鑑賞できる曲目を披露いただきました。当イベントを記念し、演奏時の撮影写真、動画の一部を公開いたしますのでご覧ください。


 
 
◎開催日時
 2019年8月23日(金) 18:00〜19:00
◎会  場
 株式会社アイヴィス IVISビルディング 6F

≪演奏曲目≫
  1.  イグデスマン編:スコットランド民謡
  2.  ハイドン:6つの二重奏曲より第4番
  3.  ベリオ:3つの二重奏曲より第2番
  4.  イグデスマン編:名前のないタンゴ
  5.  ダニーボーイ
  6.  ヘンデル/ハルヴォルセン:パッサカリア
   <アンコール:蛍の光>


演奏動画(約8分/曲目1・2)

※再生ボタンをクリックするとご覧いただけます
− 演奏者紹介 −

小関 郁(こせき ふみ)

東京藝術大学付属高校、同大学を経て、同大学大学院修了。
大学卒業時に同声会賞を受賞。第7回東京音楽コンクール
入選等、受賞多数。
東京フィル、藝大チェンバーオーケストラ等と共演。2012
年より東京交響楽団を経て、2018年より東京都交響楽団
にて第一ヴァイオリンを務める。
同じくヴァイオリン奏者の小関妙(妹)とは双子の姉妹。
オーケストラの他、ソロや室内楽などで幅広く活動している。

 

小関 妙(こせき たえ)

東京藝術大学付属高校、同大学を経て、同大学大学院修了。
東京藝術大学大学院在学中の2010年秋より文化庁新進芸術
家海外研修員としてドイツニュルンベルク音楽大学修士課程
に留学。元ウイーンフィルコンサートマスターのダニエル・
ゲーデ氏の下で研鑽を積む。
2012年、ミュンヘン室内管弦楽団所属を経て、現在ニュルン
ベルク州立劇場(オペラハウス)にてヴァイオリン奏者。
ドイツを拠点に幅広く活動している。

 

小関 郁(こせき ふみ)

東京藝術大学付属高校、同大学を経て、同大学大学院修了。大学卒業時に同声会賞を受賞。第7回東京音楽コンクール入選等、受賞多数。東京フィル、藝大チェンバーオーケストラ等と共演。2012年より東京交響楽団を経て、2018年より東京都交響楽団にて第一ヴァイオリンを務める。同じくヴァイオリン奏者の小関妙(妹)とは双子の姉妹。オーケストラの他、ソロや室内楽などで幅広く活動している。
 

小関 妙(こせき たえ)

東京藝術大学付属高校、同大学を経て、同大学大学院修了。東京藝術大学大学院在学中の2010年秋より文化庁新進芸術家海外研修員としてドイツニュルンベルク音楽大学修士課程に留学。元ウイーンフィルコンサートマスターのダニエル・ゲーデ氏の下で研鑽を積む。
2012年、ミュンヘン室内管弦楽団所属を経て、現在ニュルンベルク州立劇場(オペラハウス)にてヴァイオリン奏者。ドイツを拠点に幅広く活動している。

 

以  上
以  上