> 株式会社NTTデータとの資本業務提携合意について

2020年5月11日
株式会社アイヴィス
 

株式会社NTTデータとの資本業務提携合意について
 
2020年5月11日
株式会社アイヴィス
 
株式会社NTTデータとの
資本業務提携合意について
 

株式会社アイヴィス(本社:東京都文京区)は、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区)と、2020年4月27日に資本業務提携に合意しましたので、お知らせいたします。

以下、株式会社NTTデータのウェブサイトに掲載されましたニュースリリースの一部を引用いたします。


[引用元] 株式会社NTTデータ ニュースリリース
     (2020年4月27日付/ウェブサイト)
     
https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2020/042701/

 ※当該引用は株式会社NTTデータによる許諾を受けております。
 ※掲載の商品名、会社名及び団体名は各社の商標または登録商標です。



・・・省略・・・ (引用開始)


株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下:NTTデータ)は、株式会社アイヴィス(本社:東京都文京区、代表取締役社長:石和田 雄二、以下:アイヴィス)と、2020年4月27日に資本業務提携に合意しました。

本資本業務提携によりNTTデータは、アイヴィスが保有する先進デジタル領域における技術の活用が可能となり、画像処理やAI/機械学習を活用したお客さまの新サービス創造・業務改革を迅速に支援します。


背景・目的

NTTデータは、お客さまのデジタルトランスフォーメーションのさらなる加速を目指し、グローバルデジタルオファリング拡充を推進しています。AI等、デジタル領域における最先端技術の開発・提供を行い、お客さまビジネスをサポートしています。

一方、アイヴィスは、先進技術領域である画像処理(vSLAM、SfM等)、AI/機械学習(画像認識・自然言語処理)において、高い専門性を備えた技術者を多数抱え、さまざまな業界分野において先進ソリューション開発を支援してきました。特に航空宇宙業界や自動車業界にて豊富な実績を有しています。画像処理技術を活用したものでは、日米共同研究による防衛省画像ジャイロの開発、JAXA「はやぶさ2」のリュウグウへの接近時の軌道検証、AI/機械学習の技術を活用したものでは、製品部品製造における不良品の検知除去や自動運転に関連する障害物の検知などが挙げられます。

NTTデータとアイヴィスは、2019年より研究開発での連携を進め、3次元空間内の物体位置、形状、種類などを推定する空間データ分析技術や、動画から人の行動を認識する技術等の開発を推進してきました。NTTデータは今回の資本業務提携によりアイヴィスとの連携をさらに強化することで、画像処理、AI/機械学習技術の活用を中心としたお客さまのデジタルトランスフォーメーションをより迅速に実現します。


・・・省略・・・ (引用終了)



− 本件に関するお問合せ先 −
 株式会社アイヴィス 経営管理本部
 03-5800-0780(代表)


以  上

株式会社アイヴィス(本社:東京都文京区)は、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区)と、2020年4月27日に資本業務提携に合意しましたので、お知らせいたします。

以下、株式会社NTTデータのウェブサイトに掲載されましたニュースリリースの一部を引用いたします。

[引用元] 株式会社NTTデータ ニュースリリース
     (2020年4月27日付/ウェブサイト)



※引用は株式会社NTTデータによる許諾を受けております。
※掲載の商品名、会社名及び団体名は各社の商標または登録商標です。

(引用、開始)

・・・省略・・・

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下:NTTデータ)は、株式会社アイヴィス(本社:東京都文京区、代表取締役社長:石和田 雄二、以下:アイヴィス)と、2020年4月27日に資本業務提携に合意しました。

本資本業務提携によりNTTデータは、アイヴィスが保有する先進デジタル領域における技術の活用が可能となり、画像処理やAI/機械学習を活用したお客さまの新サービス創造・業務改革を迅速に支援します。

<背景・目的>

NTTデータは、お客さまのデジタルトランスフォーメーションのさらなる加速を目指し、グローバルデジタルオファリング拡充を推進しています。AI等、デジタル領域における最先端技術の開発・提供を行い、お客さまビジネスをサポートしています。

一方、アイヴィスは、先進技術領域である画像処理(vSLAM、SfM等)、AI/機械学習(画像認識・自然言語処理)において、高い専門性を備えた技術者を多数抱え、さまざまな業界分野において先進ソリューション開発を支援してきました。特に航空宇宙業界や自動車業界にて豊富な実績を有しています。画像処理技術を活用したものでは、日米共同研究による防衛省画像ジャイロの開発、JAXA「はやぶさ2」のリュウグウへの接近時の軌道検証、AI/機械学習の技術を活用したものでは、製品部品製造における不良品の検知除去や自動運転に関連する障害物の検知などが挙げられます。

NTTデータとアイヴィスは、2019年より研究開発での連携を進め、3次元空間内の物体位置、形状、種類などを推定する空間データ分析技術や、動画から人の行動を認識する技術等の開発を推進してきました。NTTデータは今回の資本業務提携によりアイヴィスとの連携をさらに強化することで、画像処理、AI/機械学習技術の活用を中心としたお客さまのデジタルトランスフォーメーションをより迅速に実現します。

・・・省略・・・

(引用、終り)


− 本件に関するお問合せ先 −
 株式会社アイヴィス 経営管理本部
 03-5800-0780(代表)


以  上