ニュースリリース(新着)

技術力・専門性重視の独立系ITサービス企業

昭和63年11月10日創立。爾来28年、学術の発信地〜東京都文京区本郷を中心に、モデリングや認知認識技術を核に据え、画像処理やエンジニアリング系ソフト開発を深堀して専門性を磨き、その後段階的に社会基盤系やビジネス系のソフト開発、システム構築の困難な成果を積上げ、先端ITサービス企業として成長して参りました。いま、時代の新たな変革期。豊富な開発実績と未来志向の技術力/専門性を背景に「顧客価値創造」を推進。技術の研鑽に励み、次世代のITサービス、情報技術の未来の可能性に挑戦します
 
アイヴィスについて  
経営理念  
ソフトウェア開発技術者募集(新卒/中途)

技術力・専門性重視
独立系ITサービス企業

(東京・名古屋・大阪)

 
昭和63年11月10日創立。爾来28年、学術の発信地〜東京都文京区本郷を中心に、モデリングや認知認識技術を核に据え、画像処理やエンジニアリング系ソフト開発を深堀して専門性を磨き、その後段階的に社会基盤系やビジネス系のソフト開発、システム構築の困難な成果を積上げ、先端ITサービス企業として成長して参りました。いま、時代の新たな変革期。豊富な開発実績と未来志向の技術力/専門性を背景に「顧客価値創造」を推進。技術の研鑽に励み、次世代のITサービス、情報技術の未来の可能性に挑戦します
 

 
 
 
 

エンドユーザの価値を不断に創造する先端技術サービス

 
「技術力」「専門性」「先進開発への挑戦」
3つのキーワードを核にユーザに最適かつ高品質なソリューションを提供します
ITソリューションはアイヴィスにお任せください
 
 
 

エンドユーザの価値を
不断に創造する
先端技術サービス

 
「技術力」
「専門性」
「先進開発への挑戦」
 
3つのキーワードを核にユーザに最適かつ
高品質なソリューションを提供します
 
 
 

アイヴィスはコンプライアンスを重視しています

 

当社はプライバシーマーク、ISO27001(情報セキュリティマネジメント)、ISO9001(品質管理)を取得しています。全社員が顧客要求、法令、求められる規範・規格を満たすことに努め、ユーザに高品質なソフトウェア開発サービスを提供します
 


IVISを知る

当社の企業コンセプト

ユーザの声をカタチに

IVISソリューションサービス

"求む、知的冒険者"

ソフトウェア開発技術者 採用情報

"知"に触れ、"知"を深める

隔週水曜日開催 わかみず会

ニュースリリース

月次経営報告≪スピーチメモ≫2017年12月度を掲載しました(12/10改訂版)。
こちらよりご覧いただけます。

ただいま、中途採用(システムエンジニア)を積極展開しています。
リクナビNEXTの情報はこちらをご覧ください。

月次経営報告≪スピーチメモ≫2017年11月度を掲載しました。
こちらよりご覧いただけます。

月次経営報告≪スピーチメモ≫2017年10月度を掲載しました。
こちらよりご覧いただけます。

こちらよりご覧いただけます。

月次経営報告≪スピーチメモ≫2017年9月度を掲載しました。
こちらよりご覧いただけます。

株式会社アイヴィス、ならびに株式会社ビュープラスは、国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が研究提案募集(RFP: Request for Proposal)を実施した「太陽系フロンティア開発による人類生存圏・活動領域拡大に向けたオープンイノベーションハブ」において、アイデア型で採択されました。
 

当社名誉顧問 今村 雄二郎 氏は、平成29年9月4日 ご逝去されました(享年88歳)。構造解析及び設計ソフト:GENOA、Hypersizerの導入・展開や技術者指導等、当社先進ソリューションの推進・拡大に多大なる功績を残されました。ここに生前のご指導を深く感謝し、謹んでご冥福をお祈りいたします。

月次経営報告≪スピーチメモ≫2017年7月度および8月度を掲載しました。
こちらよりご覧いただけます。

応用技術開発部が、2016年度の開発実績を4テーマ:「計測・モデリング」「パターン認識」「機械学習」「IoT・ビッグデータ」に分け、成果発表会を実施しました。
 

代表取締役 入社式スピーチ原稿はこちらよりご覧いただけます。

2018年3月卒業・修了見込みの方を対象としたイベントは2017年3月より開催中です。詳しくは採用情報のページをご覧ください。

当社ホームページをリニューアルしました。

当日の社内イベント「暑気払い社内パーティー」メインイベントとして、これまでに当社社内イベントにて演奏いただいたヴァイオリン奏者:小関郁(ふみ)、妙(たえ)姉妹による「ヴァイオリンデュオ演奏会」を開催しました。
現在、姉の郁さんは「東京交響楽団」ファーストヴァイオリン奏者として、妹の妙さんは「ミュンヘン室内管弦楽団」のヴァイオリン奏者として活躍されています。
今後も企業価値向上、福利厚生の一環として小関姉妹の活動を後援いたします。